バイク旅行8日目~11日目(最終日)

9月5日(月)
バイク旅行8日目。
バイクの運転は松倉氏にまかせてレッツゴーでやんす。

まずは通潤橋へ向かう。
昨日の祭りで使われていたカッチョいい竜を発見。


クソ画質な写真しかないから最終日まで一気にいくぜい。
通潤橋の近くにある五老ヶ滝。
今までのに比べるとたいしたことのない滝だけど、
ちょうど虹がかかっていてきれいだったよ。


とてもとても見たかった通潤橋。
思っていたよりもでかくて生で見られてかなりよかった。
放水してるところをぜひとも見てみたい。


通潤橋をあとにして、
高千穂峡に行く途中で見つけた うのこの滝。
遠くから撮った方がキレイだったんだけど撮れてなかった。
この滝はホント素晴らしかったね。
何が素晴らしかったかというとパンチラだね。
人がめったに来ないようなこんなところに
若いお姉ちゃんがミニスカートで来るだなんてね♪


そして高千穂峡に到着。
さすが有名な観光地。
平日だというのに人が多い。
素晴らしい景色なんだけど、
人が多いのと、整備されすぎているのが残念。
野郎2人でボートに乗ったのが1番残念だったけどな。


高千穂峡の次は阿蘇のミルクロード。
めちゃくちゃキレイだわ。






夕焼け空が素晴らしい。

このあと、山の中で日暮れを迎え、
霧も出て視界最悪の暗い山道を凍えながら熊本まで帰ってきました。
山をなめたらあきまへんで!
今日も松倉氏と安ホテルで一泊。
ベッドで寝れるのは快適だわ。

9月6日(火)
バイク旅行9日目。
夕方のフェリーで大阪に帰るため寄り道しながら新門司へ向かう。
松倉氏にどうしても見て欲しかった西椎谷の滝を見る。
西椎谷の滝はバイク旅行4日目を見てちょうだい。

次は九州入ったときに寄ろうとしたけど時間が早すぎて寄れなかった平尾台。
平尾台のカルスト大地は秋吉台よりもゴツゴツしている感じがして、
近くで見れるから凄い迫力。
写真はあまりいいのなかった。




水の中をジャブジャブ進めてめちゃくちゃ楽しい千仏鍾乳洞にも寄ったけど、
暗くてろくな写真がなかった。
ってか、クソ携帯のカメラしかないからもうあんまり撮る気なかったんだけどね。

平尾台をあとにして、フェリーの時間10分ぐらい前に新門司に到着して九州とお別れ。
今日もベッドで寝れて幸せだわ。
松倉氏、運転お疲れ。

9月7日(水)
バイク旅行10日目。
早朝、泉大津に到着。
そして京都に帰ってきました。

終了です。

松倉氏と合流してからはかなり適当なんで、
詳しく知りたい方は松倉氏のブログ↓の9月9日ぐらいを見てくださいな。

http://blog.sweet-rock-town.com/


それではこの旅でベスト3を発表します。

3位、4日目の西椎谷の滝。
滝の轟音、飛沫、秘境感、素晴らしかったです。
仙人様がいそうなところです。
行くなら第2展望台を超えたところまで行って見てね。
命の保証はしないけど(笑)

2位、6日目の日南海岸。
台風が来たあとの日でめちゃくちゃ天気がよくて、
海の綺麗さがハンパなかったからね。
交通量も少なく最高のシーサイドロードだったよ。

1位、1日目の小又川渓谷のシワガラの滝。
これはもうダントツで1番のお薦め。
これは絶対に譲れない!!
生で見ればわかってくれるはず!!

あっ、本当の1位は8日目のパンチラだったわ(笑)

ってか、今回の旅は本当に楽しかった。
山陰、九州をバイクで走るのが目的ではなく、
山陰、九州にある素敵な景色を見るための旅だったからね。
本当にいいとこばっかりだった。
デジカメが途中で壊れたのが本当に残念。
九州はまだまだ見たいところ多いからまた行きたいぜ!


最後にまた野宿で旅をするきっかけをくれたサイトを紹介する。
行きたくなったところもいろいろ載ってたし役に立ちました。
こいつには本当に感謝してる。

原付で日本一周してきたから写真とかうpしてく

前半 http://hamusoku.com/archives/5010637.html

後半 http://hamusoku.com/archives/5010680.html



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
・けいすけ
・絵を描いています。

私のホームページ↑みてね。
twitter やってます。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示